リハビリテーション部

当院リハビリテーション部は理学療法士12名、作業療法士7名、助手3名で構成されており、外来・入院患者さんに対し担当制によるマンツーマンでの治療訓練を行っています。また最新の知識と技術、設備にて患者さんの状態・ニーズに合わせた質の高い医療の提供を目指しています。

リハビリテーション部

理学療法部門

理学療法部門では病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下し基本的な動作および日常生活動作に不自由が生じた患者さんに対して、適切な検査・評価に基づいた治療手技、運動療法、物理療法を選択し、機能の改善・維持、障害の予防に取り組んでいます。

理学療法部門理学療法部門理学療法部門
理学療法部門理学療法部門

作業療法部門

作業療法部門では身体に問題の出現した患者さんを中心に、ご自宅を想定した日常生活で使える身体機能の獲得を目標に訓練を行っています。
また当院では手の外傷・疾患の患者さんが多く、手の外科疾患に対するハンドセラピーに力を入れており、美しい手・使える手の獲得をめざし専門的な訓練、家事動作や職場復帰のために必要な動作練習および趣味的な活動も行っています。

作業療法部門作業療法部門
作業療法部門作業療法部門作業療法部門

物理療法部門

物理療法とは温熱、寒冷、電気刺激、光線などを利用して血液循環の改善、筋の緊張や痛みを除去、軽減することです。当院でも過流浴や超音波などの機械によって治療を行っています。

物理療法部門物理療法部門
物理療法部門物理療法部門物理療法部門
物理療法部門物理療法部門

マシーントレーニング

マシーントレーニングマシーントレーニング
TOPへ戻る